台風13号接近【在園児保護者様:坂幼インフォメーション】

 

強い台風13号が接近しています。9日には関東地方上陸との予報も出ています。このため以下の通りご連絡いたします。

 

■9日(木)のきりんクラブは中止といたします。急なご連絡で申し訳ございませんが、お子様の安全確保という確保という観点からもご理解賜りご協力をよろしくお願いいたします。※したがいまして、9日(木)の当日お申し込みも受付が叶いませんのでご了承下さい。

 

■10日(金)は予定通り活動いたします。

 

今回の台風は速度が非常に遅く、大雨、大風への警戒が必要です。在園児保護者様各ご家庭でも十分ご注意いただきまして台風接近に備えて下さい。引き続き、皆様のご理解、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

坂戸幼稚園ニュース | 10:11 | comments(0)

本日8/4(日)夏祭り開催!【坂幼インフォメーション】

 

本日晴天なり!夏祭り開催いたします。※今回は雨天決行(室内)です

 

けれども連日の猛暑、夕方からではあっても暑さは残ります。どうぞ保護者様も子どもたちも水筒を持参されるなどして給水しながら、そしてお子様の体調を見ながら無理をなさらずご参加下さい。

 

皆様のご参加をお待ちしています!

坂戸幼稚園ニュース | 09:23 | comments(0)

明日7/24(火)のあそカレについて【坂幼インフォメーション】

 

明日の4年生以上のあそカレについてご連絡いたします。明日の4年生以上あそカレで幼稚園のお泊り部分だけを中止することといたしました。これは、連日の猛暑により、泊まるお部屋の冷房はあるものの、お泊りではごく限られた職員数のみでご一緒することになっており、万が一お子様の健康を損なうことが生じたときに安全の確保が困難であると判断したためです。

 

大変残念ではありますが、事情ご賢察いただきましてご理解下さい。

 

なお、おもちゃ王国から幼稚園に戻ってきてからの夜活動(スイカ割り、夕食、花火、肝試し、その他)は行いますので、保護者様は夜10:00にお迎えをお願いできればと存じます。

 

また、費用につきましてもお泊り参加で申し込まれた方(参加区分ア)につきましては、お泊り部分がなくなりますので5,000円となります。夜活動からのご参加(参加区分エ)の方は500円の参加料なります。

 

そして、お泊りが部分ないのであればあそカレ自体をキャンセルしたいという方は当日のキャンセルでもキャンセル料はかからない(4年生以上の参加者のみ)ということにいたします。参加区分を変更したい(ア→ウ等)という方におかれましては受付でその旨お申し出下さい。ただし、今回の受付は現地になりますのでお子様に申し出ることを忘れずにお伝え下さい。

 

以上です。朝早いし、軽井沢でも暑いと思いますので体調を整えてきてくださいね!それでは明日のあそカレでお待ちしています!!

 

※保護者様からのご質問

Q:水筒の他にペットボトル等の飲み物を持参してもよいですか。

A:もちろん大丈夫です。ただし、ペットボトル等は他の小学生も持参する可能性がありますので、名前を書き、自分で飲めるようにして下さい。

 

Q:飲み物がなくなってしまったらどのようにしたらよいですか。

A:水筒等の飲み物がなくなってしまった子には現地での補充を考えていますが、確実に補充できるか、冷水を入れられるかは分かりません。調節しながら飲むよう注意してはまいりますが、ご自宅でもお子様にお伝え下さい。なお、本日15:30時点で現地に問い合わせましたところ現地気温は28℃たそうです。

坂戸幼稚園ニュース | 14:32 | comments(0)

園長だより H30年7月

 

またまたアップが遅くなってしまいました(というよりは忘れていました・・・)。申し訳ございません。もうじきのびのびつうしん8月号が出ますが、7月号の園長だよりです。お読みいただければ嬉しく思います。

 

 

付加価値

 

日100円ショップに買い物に行きました。私はどの店舗という訳ではなく、100円ショップを訪れる度に圧倒されるとも感動するとも表現しきれない思いに駆られます。

 

それはたぶん、100円というコイン1枚でこんなにも沢山の生活に必要な物が買えるのかという驚きと、少ない「おこづかい」を持った幼い娘たちとここに来たかったなという思いがあるからなのでしょう。

 

「バトンクラブを作ったからね。あなたが指導しなさい」と母(前園長)に言われ、指導を始めたのは大学1年の時でした。毎年の運動会と学芸会を発表の場にして、文字通り試行錯誤しながら指導を続けてきました。

 

長い期間、ある意味で同一の条件(私、六歳になる子どもたち、一斉型の指導等)で指導を行ってくると見えてくるものがあります。

 

その年(時代)の子どもたちの様子、クラスや学年としての状況、一人ひとりの特性と課題、親御様のお子様への関わり方の違いやその影響等です。

 

子どもたちと私とで作るバトンクラブの一年は、どの時とも違います。それを解るようにしてくれたのは「時間」の持っている付加価値なのかもしれません。

 

とても嬉しい出来事がありました。さすがに36年ともなると、これまでにも2代目さん(親子で在園される方)と生活をする喜びをいただいてきました。今年は更に、お母様がバトンクラブに入っていたお子さんが2名いて、そのおふたりとも「お母さんのバトン」を使ってくれているのです。

 

初回の指導を終えた時、そのおひと方が私の元に来て「先生、うちの子のバトン短いですか?私が使っていた物なので。短いようでしたら買い替えます」とおっしゃいました。私はバトンの長さについて説明をし、是非このバトンを使って欲しいとお話ししました。

 

翌週、Mちゃんは私にバトンを見せながら「先生、見て。このバトンお母さんのなの。だから、K.Mって名前が書いてあるよ」と嬉しそうに教えてくれました。

 

ある時もうひと方のお母様に「K君のバトンはお母様の物なのですね」と話し掛けますと「うちの母は何でも取っておくので」と謙遜するようにお答え下さいました。思わず「ご自分が使っていたバトンをお子様に使わせるお母様も、それを取っておいて下さったおばあさまも本当にすてきです。すごいです」とお話ししました。

 

00円である程度の必要な物を買える時代を私たちは生きています。けれど、そうした物への対価だけで人は育っていくものではないように思います。与える人と与えられた人の思い。そして、その人だけの物に関わる思い出。

 

そういえば…この前この100円ショップに来たのは、留学するための生活用品をバタバタと次女と買いに来た時だったっけ…と思い出しました。付加価値は人の思いとともにあるようです。

 

園長 浅見 美智子

園長だより | 20:26 | comments(0)

7/14園庭開放SKP プール開放だよ!【坂幼インフォメーション】

 

毎日暑いが続いて焦げちゃいそうです。そんな暑い日はやっぱりプール!SKPでもプール開放を行います。ちゃっちゃなお友だちも入れる丸プールも用意いたしますので皆さん遊びに来てくださいね。※幼稚園の大きなプールは3歳以上(平成27年4月2日生まれ〜)となります。プールの水深は脛丈程度です。保護者様も一緒に入水して下さい。


坂戸幼稚園ニュース | 15:15 | comments(0)
  

ブログ内を検索

坂戸幼稚園公式サイト

坂戸幼稚園公式サイト

http://sakado-youchien.ed.jp

学校法人坂戸幼稚園
〒350-0225
埼玉県坂戸市日の出町12-4
TEL:049-281-0038

カテゴリー

カレンダー

<<  2018年08月  >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最近のエントリー

最近のコメント

サッカーパパについて

サッカーパパは、埼玉県坂戸市の坂戸幼稚園の事務長さんです。こどもたちとサッカーをするのが大好きなので、皆から「サッカーパパ」とか「サッカー先生」とか「ひげ先生」と呼ばれています。
サッカーでは、JFA(日本サッカー協会)キッズリーダー養成インストラクターでC級コーチです。FA(イングランドサッカー協会)のレベル1ライセンスも取得しています。坂戸幼稚園のサッカークラブでいつも元気にコーチをしています。

by だんごろう

だんごろう??

「だんごろう」は、坂戸幼稚園のみんなが大好きな「だんごむし」です。当園のマスコットキャラクターになっています。

バックナンバー